2019年8月23日
  • (一社)伊東青年会議所

2019年度京都会議に参加してまいりました!

1月17日(木)から20日(日)までの4日間、国立京都国際会館などにて

公益社団法人日本青年会議所 2019年度京都会議が開催されました。

 

<京都会議の看板@京都国際会館>

 

我々(一社)伊東青年会議所は1月17日(木)の例会の翌日、

1月18日(金)より参加してまいりました。

 

<長濱理事長(写真中央)と参加メンバー>

 

1966年、JCI世界会議が日本で2番目の地として京都で開催され、翌年の日本青年会議所

通常総会が京都にて開催されて以来、その年度のスタートとなる通常総会・理事会等の

諸会議・各委員会が京都で開催されるようになり、これらを称して『京都会議』と

呼ばれるようになったそうです。

 

<総会に出席する長濱理事長>

 

<京都の町中では歓迎ののぼりが多く目に付きます>

 

本年度の京都会議では、SDGsが大きく注目され、青年会議所が

” SDGsを日本で一番推進する団体 ”

という目標に向けて、動き出していることを肌で感じることができました。

 

<京都国際会館にて、SDGsロゴで写真撮影>

 

前日の1月例会において、「SDGsを学ぼう 1月例会アワー」が行われたので、

数日間のうちにSDGsに対してかなり意識が高まりました。

 

<下鴨神社ではSDGsホイールのオブジェで写真撮影ができました。>

 

【参考:SDGsとは?】

SDGsとは2015年9月の国連サミットで採択された、持続可能な世界を実現するための

2030年を年限とする17の国際目標です。